ホッタの歴史

明治

明治12年(1879年)
  • 初代 堀田良助が
    名古屋で時計卸小売商を創業
図:明治12年(1879年)名古屋で時計卸小売商を創業
明治38年(1905年)
  • 初代 堀田良助が
    二代目「良助」を襲名

大正

大正13年(1924年)
  • 三代目「良助」を襲名

昭和

昭和23年(1948年)
  • 株式会社 堀田時計店に組織変更(法人化)
    東京店を東京都中央区に開設
昭和32年(1957年)
  • ロレックス創立者
    ウィルスドルフ氏と
    四代目良平社長
写真:昭和32年(1957年)ウィルスドルフ氏と四代目良平社長
昭和34年(1959年)
  • 本社業務を
    名古屋本社から東京店に移行
写真:昭和34年(1959年)名古屋本社から東京店に移行
昭和37年(1962年)
  • 宝石部新設
昭和54年(1979年)
  • 創業100周年記念式典挙行
昭和60年(1985年)
  • 株式会社 堀田時計店から
    株式会社 ホッタに社名変更

平成

平成14年(2002年)
  • ロレックス正規品専門店
    「レキシア銀座」を
    東京銀座にオープン
写真:平成14年(2002年)ロレックス正規品専門店「レキシア銀座」を東京銀座にオープン
平成23年(2011年)
  • 三越日本橋本店、伊勢丹新宿本店の
    ロレックス売場運営を開始
平成26年(2014年)
  • 新潟三越の宝飾・時計サロンの売場運営を開始
  • 札幌三越、名古屋三越栄店のロレックス売場運営を開始
  • 伊勢丹相模原店、伊勢丹浦和店のロレックス売場運営を開始
  • 広島福屋八丁堀本店のロレックス売場運営を開始
平成27年(2015年)
  • 金沢大和香林坊店のロレックス売場運営を開始
  • 銀座三越、高松三越のロレックス売場運営を開始
平成28年(2016年)
  • 東急渋谷本店のロレックス売場運営を開始
平成29年(2017年)
  • レキシア銀座を「ロレックス ブティック レキシア」に店舗名変更
  • 「ロレックス ブティック レキシア GINZA SIX」を銀座6丁目の商業施設『GINZA SIX』1階にオープン
  • 「ロレックス ブティック レキシア 銀座並木通り本店」を銀座7丁目より銀座6丁目に移転、拡大オープン
写真:平成29年(2017年)レキシア銀座を「ロレックス ブティック レキシア」に店舗名変更
平成30年(2018年)
  • チューダー取扱いを開始(伊勢丹新宿本店)

令和

令和元年(2019年)
  • 「チューダー ブティック 銀座」を
    銀座並木通りにオープン
イラスト:腕時計(針なし) イラスト:腕時計(長針) イラスト:腕時計(短針)